読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマーの調べ物

プログラマーが調べ物をするときに役に立つサイトを作ります。

MEANアプリケーションを構築する準備をする。

メモ

MongoDBをインストールする

こちらの記事を参考にして、Homebrewでインストールします。 http://qiita.com/hajimeni/items/3c93fd981e92f66a20ce

HomebrewでMongoDBをインストールするコマンド。

brew install mongodb

MongoDBを起動します。

mongod --config /usr/local/etc/mongod.conf 

MongoDBに接続します。

mongo

MongoDBの稼働テストをしてみます。

> 
> db.articles.insert({title: "Hello World"})
WriteResult({ "nInserted" : 1 })
> 
> db.articles.find()
{ "_id" : ObjectId("583af05314d36c0c0896312d"), "title" : "Hello World" }
> 

Node.jsをインストールする

以下の記事が参考になります。 http://qiita.com/takeshi81/items/805f504503cd93151ca6

HomebrewでNode.jsのインストールをしてきたのですが、今はNodebrewというのが出てきたみたいです。

まずHomebrewでインストールされたNode.jsをアンインストールします。

brew uninstall --force node

次に、HomebrewでNodebrewをインストールします。

brew install nodebrew

以下のコマンドで最新版のNode.jsをインストールします。

nodebrew install-binary stable

エラーが出ました。

Fetching: https://nodejs.org/dist/v7.2.0/node-v7.2.0.tar.gz
Warning: Failed to create the file 
Warning: /Users/hoge/.nodebrew/src/v7.2.0/node-v7.2.0.tar.gz: No such file or 
Warning: directory
                                                                           0.0%
curl: (23) Failed writing body (0 != 940)
download failed: https://nodejs.org/dist/v7.2.0/node-v7.2.0.tar.gz

ディレクトリがないというエラーなので、必要なディレクトリを作ってあげます。

mkdir ~/.nodebrew
mkdir ~/.nodebrew/src

無事にインストールが完了しました。

$ nodebrew install-binary stable
Fetching: https://nodejs.org/dist/v7.2.0/node-v7.2.0-darwin-x64.tar.gz
######################################################################## 100.0%

~/.bashrcにパスを通します。

$ vi ~/.bashrc

以下を入力。

export PATH=$HOME/.nodebrew/current/bin:$PATH

読み込みます。

source ~/.bashrc 

インストールされているバージョンは以下のように確認します。

nodebrew ls
v7.2.0

current: none

current: noneとあるので、使用するNode.jsを指定します。

nodebrew use stable
use v7.2.0

すると、使用するNode.jsが設定されます。

$node -v
v7.2.0


$nodebrew ls
v7.2.0

current: v7.2.0

npmも一緒にインストールされます。

npm -v
3.10.9