読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマーの調べ物

プログラマーが調べ物をするときに役に立つサイトを作ります。

Mac上HTML/CSSのコーディング環境を構築する

コンパイルとは、SassをCSSに変換することです。 Sassのコンパイルには、ソフトウェアを使ってGUIで実行する方法と、CUIで行う方法がありますが、一般的にはCUIを使います。

Node.jsをインストールする

Homebrewを使ってインストールしましょう。

brew install node

でインストール可能です。

node -v

でバージョンが表示されればOKです。

次に、Gulpをインストールします。

npm install gulp -g

でGulpがインストールできます。

一般ユーザーで実行すると、

Please try running this command again as root/Administrator.

というエラーが出たので、ルートで実行します。

sudo npm install gulp -g

gulpの実行はgulpfile.jsがある場所で以下のコマンドを実行します。

gulp

Gulpは

  • ファイル保存時の自動コンパイル
  • ファイル保存時のブラウザの自動リロード
  • コンパイルされたファイルのdistFolderへの出力

などをやってくれます。

次に開発環境としてKoalaをインストールしてみましょう。
http://koala-app.com/

Koalaは登録したSCSSを自動でCSSコンパイルしてくれるツールです。 インストール方法は以下のサイトを参考にしてください。

https://liginc.co.jp/web/html-css/css/56599 http://itstudio.co/2016/05/23/5755/

“Koala.app”は、開発元が未確認のため開けません。 というエラーメッセージが出た場合は、こちらを試してみてください。

https://helpx.adobe.com/jp/x-productkb/global/cpsid_93896.html

システム環境設定をいじればインストールできるようになります